スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by むぅたんはん
 
[スポンサー広告
宮本ワールド。
むぅたんは結構、読書は好きな方で

部屋の収納場所には 本が だぁ~っと ぁったりします。


091fefe.jpg

↑これ、懐かしぃです^^・・高校の頃 電車の行き帰りに読んでました。

岩波文庫とか好きです❤

君たちはどぅ生きるか」も すっごくィィ本でしたね。










前にも 記事で書きましたが、むぅたん「宮本輝」さんの小説 大好きなんです~★


だけど せっかく買ったのに 読んでなぃ本が ちょぼちょぼ ぁったり^^


0910p@otrgye.jpg


もぅ ほんとに 宮本輝さんの本は たっくさん 持ってます。

ゃっぱり、有名どころの 「泥の河」は 凄ぃ好きですね。

避暑地の猫」も 面白くて、確か ぃっき読んじゃったと思ぃます。




この人の小説って なんか 独特なんですょね、

むっちゃ なんて言ったらぃぃんだろぅ、

読んでみて その感覚を味わなぃと ぁれなんですが

ェロぃんですょね。 官能的なんです。


人間の汚ぃ部分、ぃゃらしぃ部分、悪ぃことろ そぅぃぅ命を みごとなまでに 書ぃてて





凄ぃんですょ、表現が、

ただ ゃらしぃ内容を ぃゃらしく書ぃてるんじゃなくて






この人のは、感情ゃ人間の心理に入ってくるんです。

絶対に生きてれば、かならず経験してる苦ぃ感情ゃ、切なぃ感情、

人間の陰的な深ぃ心理をつぃてぃて、ホントに凄ぃです。


ぅぅぅ~ん、この感情をなんて 言ったらベストなんでしょぅ?難しぃです。





泥の河」「避暑地の猫」は結構 宮本ワールドが濃ぃですょ^^ェロぃです(笑)



宮本輝を 初めて 読んだのは  中学生の頃 「朝の読書時間」ってぃぅのがぁりまして

(強制的に20分間 本を読む時間なんですが)

その時、たまたま 選んだのが 宮本輝の「青が散る」だったんです。

これが、面白くて、それから好きになりました^^






ぅ~ん、「五千回の生死」ってぃぅ短編がぃっぱぃの本がぁるんですが、

これも ぉすすめです。


その中に「トマトの話」ってのがぁりまして、

これがまた ホントに胸が痛くて苦しくなる話なんです。


復讐」って話は、なんっっとも 淫靡チックな話です。




まぁ、ェロぃェロぃと 言っちゃってますが、そんなのは とっぱらって

内容が深くて 凄ぃ作品が 多ぃのが宮本輝さんです^^






さてさて、今日の1曲はMariah Carey 「Vision of Love」♪ 



Posted by むぅたんはん
comment:2  
[未分類]  thema:ブログ - genre:ブログ
comment
こんばんは☆
むぅたんさん文学少女だったんですね、きっと知的なんだろうな^^
授業の一環で読んだらハマったってことありますよね♪
例えばショートショートの星新一なんて、小学校時代に塾の試験問題で出て解かずに読みふけってたという(笑)
歴史モノとか芥川龍之介や漱石は結構読んでました。
宮本輝の"泥の河""避暑地の猫"ですか、ちょっと読んでみようかな☆
2009/10/19 22:31 | URL | edit posted by JUNxxx
☆JUNxxxさんへ☆
知的だなんて、そんな・・(照)

って、ごめんなぃ!
せっかくJUNxxxさんに「知的」って言ってもらぇたのにi-201
実際 ホントこのブログのまんまな感じです(笑)
ぇっち要素の入ってる私は、知的ではなぃです(悲)
がっかりですょね(笑)

星新一のショートショート、JUNxxxさんハマられたんですか?^^ 
私も読んでみたぃです♪

漱石は 私も好きです!定番ですが
「こころ」とか 人間の内面を描ぃてて 凄ぃ作品ですょね。。
歴史モノですか、、私は、吉川英治の「宮本武蔵」が好きでした☆

ホントですか~^^ 是非 JUNxxxさんの気がむかれた時にでも 
読んでもらぇたら嬉しぃです❤
泥の河は、なぁんとも 言ぇなぃ気持ちにさせられる1冊です(笑) 
避暑地の猫は、ちょっとドロドロしたェッチ度の高ぃ1冊なんです。
2009/10/20 01:28 | URL | edit posted by むぅたん
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。